スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「夢みることり」の歌詞解釈

おーのー! mixいじればいじるほどワケわからなくなってくる!
ので、ちょっと間を置いてみるの図。
コメントで少し話題に出ていた歌詞の意味について語ってみようかと。

↓長くなりそうなので追記でw
といっても、そのものズバリは書きません。
歌詞って、聴いた人が想像する余地があるほうが楽しいと思いませんかw
いちおう設定上は遊郭で百合で作りましたが、カイトとメイコが歌えば男女の歌になると思うんです。なんか生々しいけどw

Aメロ(最初んとこ)、Bメロ(交互に歌うとこ)、サビ(とらわれてた~♪)、と分かれてますが、Aメロはイメージ映像です。風景を描写してるよーなナニかを暗喩してるよーな、その辺はご自由にw
「雪あかりほのかに月の影を照らす」で月を照らすのはヘンみたいなコメもありましたが、月あかりで出来た影を照らすのでヘンではないです。ヘンなのは雪が降ってるのに月が出てるところですw
実はここ、「雪月花・舞水音」と歌詞でタテ読みさそうと思ってて挫折しましたw
で、Bメロ。ここは二人が向き合ってにこやかに過去を思い出して語り合う雰囲気を出そうと思って、ああいう掛け合いになりました。
サビはまぁ文章そのまんまな気が。

2番もAメロは縦読み名残のイメージ映像。(でも1番ほどエロくない)
Bメロは、私の中でも解釈が2通りあります。Bメロ部分そのものは普通に寄り添う二人でいいんですが、その前の場面が2通り。1つはちょっと鬱。
サビは、スミマセン。「籠」のとこに「過去」って単語を使いたかっただけですw
でもなんとなく、なにか過去があるのはミクっぽいw
で、最終的には、それほど鬱な結論ではなかったり。(私の中では)
なのでリンはラストけっこう力強く歌い切ってます。

まぁ、かなり曖昧な歌詞なんで、エロゲやラノベのごとく百合設定を練りまくるもよし、そんな設定関係なく自分の身近なテーマに置き換えて考えるもよし。そんな歌です。


見えない何かに囚われてるような、そんな感覚を持つことはありませんか?
夢はあっても、同時にそれがかなわぬことだと分かっていたりしませんか?
・・・それでも小鳥は夢を見るんです。

なーんて、最後くらいはシリアスにしめてみるプー
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

ブログのデザインが変わってる!
一瞬別のサイトに飛んだのかと思った!
すごいシャープでかっこよくなった。

もはや9割以上ボカロなブログと化しているので、
いい加減リニューアルしないとなぁと思いましてw

なんかすごく・・・青いです

ソロ版も併せて聴かせていただいてますが
歌詞の解釈も意識しながら聴くとそれぞれ趣が違ってとてもいいですね
よい曲をありがとうございました

>obsさん
この寒い冬に超cool!

ありがとうございます!
最初は大正時代のイメージだったんですが、絵がどうも江戸時代w

月の影って

少し気になったのですが,月の影って
月の光のことだと思っていたのですが
私の記憶違いですかね?

あと,雪あかりは積もっている雪に
反射する光だと思いますが,それだと
雪は降って無くてもいいんじゃないかと
思ったりします

>tethysさん
「月影」だと光ですね~。
「月の影を~」は「月あかりの影を~」の略だと思ってやってくださいw

ほかにもおかしな日本語がいろいろとw

ニコニコで見つけてからずっと聞いてます。
最高です!遊郭で百合とかもういろいろ想像してしまって…。
応援してます、またこんな曲期待してます!
お邪魔しました。

かってに・・・

ニコ動で見つけて即もらいにきてしまいました。聴いてすごく新鮮でVocaloidの新しい可能性をまた見た気がします。

ミクで吉原という発想が面白いですね。絵的にも、年齢(公式)的にも振袖新造っぽくて、とても歌詞のイメージにぴったりマッチしてます。聴くたびにいろいろと、妄そ・・想像させられます。
絵では夕方みたいなのですが、歌詞からすると夜のイメージが強いので、行灯の明かりに照らされた2人とかどうですか?とか妄想してみたり・・・><;

MP3いただきました。これからも曲の制作がんばってください。

>リナさん
ありがとうございます~!
ガチ曲もアホ曲もまんべんなく遊んでいきたいと思っておりますw

>だいらさん
デPのいつしか~にハマって百合ソン作ろうと思い立ったのですが、その時ナゼか脳内に浮かんだのが和服だったのですw
そこから妄想が一気にそっち方面に…

歌詞は夜ですけど、遊郭のイメージカラーが赤だったもので、あんな絵になりました。

ボカラン1位おめでとうございます~!

ありがとうございますっ(´ω`*)

某掲示板とマルチでごめんw

雪が降っているのに月が出ているのは、個人的には違和感ないですね
京都とか、よく時雨れるんだ

うちのあたりは雪がめったに降らないので雨のイメージで考えてしまいます…
雪は残るんですね、そういえばw

「雪明かりほのかに~」について

私は雪国育ちだったんですけど、
積もった雪ってやわらかーく発光?するんです!すごく光を反射するんですよ。だから夜でも雪が積もっている時はほのかに明るくて…
それに、月の「影」って古語では「光」って意味ですよね。だから私は月のよく見える晩に、積もった雪が月の光を反射している場面を想像して、「綺麗だなあ」と考えていたのですが…

テキトーすぎる日本語ですみません(´∀`;)
実は裏で「雪明り」は「人肌(雪のように白い肌)」って意味も含めてます。
言葉通りの「美しい風景」はもちろん、ほかにもいろんなニュアンスで受け取ってやってくださいw

ふらっと立ち寄ったのですが雪国育ちから一言
月夜に雪が降るのはそう珍しくありません。
「雪」と一括りに言っても気象現象ですから、様々な種類と形状があるので
・一面の薄雲に朧月がうっすらと灯る
・山に遮られたり風に流されたりで時間差が生じ、雲は遠くにあるのに雪だけが後からやってくる
・月傘(月の周りに映る光の輪)が出るような霞雲(あまり色が見えない霧のような雲)から細雪(ささめゆき)が落ちてくる
・例外として、高台や山から吹き飛んだ積雪(パウダースノー)がもう一度里へ降りてくる
などが挙げられます

雪月の夜は雪が青白い月光を受けて仄かに光りながら降り注ぐので、ぞっとするほど幻想的な景色になります
明かりや人家もなく空を遮るものもないような場所だと、雪の消音効果も相俟って
そのまま上を見上げると、空から雪が来るのではなく自分が空へ登っていくような錯覚を覚える程に。

>アイアンさん
とんでもない遅レスですみません!
詳しいお話をありがとうございます!雪はあまり見たことがないのでとても興味深いです。
一度幻想的な雰囲気に浸ってみたいものです。寒いのは苦手ですがw
カテゴリ
過去ログ

プロフィール

はやや

Author:はやや
いろいろと停滞中

▼趣味
カラオケ、作詞作曲、2DCG、3DCG、Movie、FLASH製作
▼好きなもの
幕末、スタバのカフェモカ

インフォメーション
ミクモバ 「夢みることり」「みくみく菌にご注意♪」「春!桜!ニンジャ!」着うた配信中
みくもば
 
EXIT TUNES PRESENTS SUPER PRODUCERS BEAT 「夢みることり」をダンスアレンジしてもらいました

 
EXIT TUNES PRESENTS Vocalostar feat.初音ミク 「夢みることり」で参加してます

 
JOYSOUNDで「はややP」を検索
「みくみく菌にご注意♪」「ぴんぽんだっしゅ!」「夢みることり」カラオケ配信中
 
PSP用ソフト「初音ミク -Project DIVA-」 「みくみく菌にご注意♪」で参加してます
 
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
注意書き

    このブログはリンクフリーです。
     

    QR

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。